chi-x チャイエックス・ジャパン

チャイエックスジャパンからのお知らせ・マーケット情報

チャイエックス・ジャパン
〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル7階
お問い合わせ
市場運営についてのお問い合わせ、一般的なお問い合わせについて
クライアントサービスデスク jp.info@chi-x.com

証券取引等監視委員会情報提供窓口

会社概要

● 会社名
チャイエックス・ジャパン株式会社
● 英文社名
Chi-X Japan Limited.
● 所在地
〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル7階
● 沿革
金融庁認可日:平成22年07月05日
PTS業務開始日:平成22年07月29日
● 代表取締役

ジョセフ マイヤー

● ご挨拶

「PTSから市場の活性化を目指す」

チャイエックス・ジャパンは、日本において代替市場(PTS : Proprietary Trading System)を運営しております。
2010年の創設以来、お客様における「費用対効果:Cost-Benefit Performance」と「利便性:Convenience」、そして「取引価格への貢献:Contribution」という「3つの"C"」を念頭に置きながら、「取引処理の高速化」や「独自の注文タイプの提供」、「より良い価格での執行」など、様々なサービスを行って参りました。
また、新たにチャイエックス・ジャパンに参加される際のコストを極力抑えるとともに、PTS導入によりお客様のパフォーマンス向上が望めるよう、きめ細やかな対応に努めております。

米国や欧州では、数年前から市場間競争の促進により代替市場の取引高が大きく延びています。これは、「証券会社や投資家の方々が決められた枠組みに合わせる市場」ではなく、「証券会社や投資家の方々とともに、ルールの中で工夫をし、参加者の要望に歩み寄る市場」へのニーズの現れではないでしょうか。私供は今後もこの歩み寄りの姿勢を忘れずに、お客様との対話を通じ、利便性の高い市場運営を目指します。そして、市場間競争を導入すると同時に、ご参加頂いている皆様と、魅力ある市場の創造とその活性化を促し、ひいては日本市場全体が、国際競争力の高い市場へと成長していく一助となりたいと考えております。

● 事業内容

チャイエックス・ジャパンは代替市場の一つ(PTS - Proprietary Trading System[私設取引システム])として、清算機関である日本クリアリング機構がPTSでの株式取引の清算、決済保証を対象としたことを追い風に、2010年7月に運営開始しました。

チャイエックス・ジャパンは、チャイエックス・オーストラリアと共に、Chi-X Asia Pacific Holdings limitedの子会社であり、日本において代替市場を運営しております。
米国や欧州における代替市場は、既に半分近くの取引量をもつ大きな存在として成長していますが、日本におけるチャイエックスは最新マッチングエンジン、市場参加者との密接な意見交換などを強みに、チャイエックス市場参加者と共に成長を続けています。

● チャイエックスの由来
チャイエックス(Chi-X)という名前は、アルファベットのX(エックス)が取引そのものを表すことに由来しています。Xの起源であるギリシャ文字のΧ(カイ)は英語で「チャイ」と読みますので、旧来の取引と新しい取引、「従来の証券取引にイノベーションをもたらす」という意味でChi-X(チャイエックス)という名前になりました。

PTS取引ならchi-x チャイエックス・ジャパン株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2426号 加入協会/日本証券業協会 当該ページに記載された内容は、特定投資家向けの取引手法や商品案内などであって、特定投資家以外の方は、ご利用になれません。 copy; 2016, Chi-X Japan Limited. All rights reserved.